病院で原因不明と言われた股関節の痛みはもう治らないのか?

こんにちは、大阪市城東区の桜花整体院の寺田です。

最近、股関節にお悩みをお持ちの方が増えてきました。

痛みが起こるきっかけは様々です。年齢や体重、運動不足、姿勢、股関節の……

しかし、中にはこんな方もおられます。

・レントゲンを撮っても股関節に何の異常も見られない

・体重も適正体重・運動もしっかりしている

・病院の先生に原因が分からないとはっきり言われた

股関節の痛みの原因が分からない「原因不明の股関節の痛み」

この原因不明の股関節の痛みで悩まされている患者さんがたくさんおられます

原因不明の股関節の痛みは存在するのか?

病院で原因不明だと言われた股関節の痛みは本当に原因不明なのか?

レントゲンやMRIに問題がなければ病院では原因不明と診断されてしまいます。

なぜなら、病院では検査画像や検査数値で診断するので、それに問題がなければ問題がない。

すなわち原因が不明とされるのです。

画像診断上問題が見つからなかっただけです。原因が不明な訳ではありません。

人間の身体に起こるすべての痛みには必ず理由があります。

なので原因不明の股関節の痛みは存在しません。

原因を見つけられなかった股関節の痛みがあるだけです。

病院での股関節の痛みの治療には限界がある

病院では画像診断が最優先されます。

そこで何かしらの問題が見つかれば、例えば変形が見つかると、変形性股関節症

変形性股関節症だとすると変形を治すための治療が行われるはずですが……

そうではなく、まずは痛み止めの薬や湿布での経過観察。

変形が原因であれば、本来なら変形を治す治療をしなければならないはずですが、

変形を治す手段はいまは手術しかありません

しかしすぐに手術をせずに他の方法でアプローチしていきます。それは根本的な痛みの原因を取る訳ではなく、ただ痛みを感じなくするための治療です。

それを続けて治らなければ手術をする。

しかし、変形した原因がそのままであれば再度変形を起こしてしまいます

原因不明と言われた股関節の痛みは治るのか⁈

本当の意味での原因不明な股関節の痛みというのは存在しません。

上でも書きましたが病院では変形の有無が重要視されています。変形がなく痛みがある症状の方は原因不明だと診断されてしまいます。

しかし股関節の痛みの本当の原因は違うところにあります。

結論を書くと筋肉の緊張です。筋肉の緊張は画像には写りません。なので見落とされてしまいがちです。

当院に来られる病院で原因不明だと言われた患者さんもほとんどが筋肉の緊張で股関節の痛みが出ています。

なのでそこを取り除いていくと痛みは解消します。

原因不明な股関節の痛みを解消する方法

股関節の痛みは筋肉の緊張にあります。

ではなぜ、筋肉の緊張はなぜうまれるのか?ここを解決していけば自然と痛みは消えます。

全ての痛みには原因があると言いましたが、筋肉の緊張が生まれるのにも原因があります。

その中でも多いのがこの2つです。

・歩き方

・立ち方

まずはこの2つをしっかり正しく改善してあげれば筋肉の余計な緊張がなくなり、股関節の痛みが軽減していきます。

歩き方を正しくしてあげる

歩き方を正しくしてあげることにより、股関節の周りの筋肉にかかる負担というのは激減します。歩く時間というのは一日の生活の中でかなりの割合をしめてきます。

そこで股関節に負担のかかる歩き方をしているとどんどん負担が積み重なり、やがて痛みに変わります。

正しい歩き方の意識するポイントはこちらです。

・目線はしっかり前を見る

・歩幅は広く

・手を振ってその推進力を利用する

・スピードを少し速くして歩く

このポイントを意識して歩ければ自然と正しい歩行になっていきます。

そして筋肉の負担が少なくなり緊張がとれ、痛みは解消していきます。

骨盤を整える

股関節の痛みの原因は立ち方と書きました。

なぜ、立ち方で筋肉が緊張するのか?ですが、これは重心の崩れあります。つまり骨盤の歪みです。

骨盤の歪みと言うと、左右差を思い浮かべますが、前後の歪みが重要です。

簡単に言うと、背中を丸くする姿勢、いわば猫背姿勢だと立っている時に、骨盤周り(股関節)の筋肉に負担をかけ緊張させます。

しかし、骨盤周りの筋肉を全体的にしっかりと緩めることで骨盤の歪みも整ってきますので、

しっかりとストレッチをしてみてください。そして骨盤を起こすことを意識してみてください。

そうすることで、自然に骨盤も整ってきます。

ま と め

本当の原因不明な股関節の痛みというのは存在しません。

原因が分からなかった股関節の痛みがあるだけです。

病院ではレントゲン撮影をして異常が見つからなかったら原因不明だと診断されます。

病院では、変形=痛みの原因です。

これ以外の原因は教えてくれません。

病院で原因不明と言われた股関節の痛みを訴える患者さんの本当の痛みの原因は、ほとんど筋肉の緊張にあります。

筋肉の緊張を改善してあげるだけで痛みが消えたということを数多く経験してきています。

原因不明だと言われたらすぐに諦めずに、筋肉の緊張があるかどうかや間違った歩き方、骨盤が歪んでいないかというポイントをチェックしてみましょう。

そこに股関節の痛みの本当の原因が隠されています。

追 

桜花整体院では、骨盤を整えてバランスの崩れを矯正し、余計な筋肉の負担を減らし、自然に良い姿勢になり、正しい立ち方や歩き方も自然に身につくようになります。